Nightログ Nightログ

居酒屋

出会いが欲しい男性必見!居酒屋は出会いの宝庫!

出会いを求めて、居酒屋にいく男性もいるのではないでしょうか。

婚活ばパーティーや婚活アプリもありますが、自然な形で出会うなら居酒屋がおすすめです。

実際に居酒屋で出会って、お付き合いや結婚に至ったケースもあります。

そこで今回は、出会いがほしい男性向けに、出会いやすい居酒屋や声かけのポイントを紹介します。

飲みながら素敵な女性に出会いたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

居酒屋は出会いの宝庫!

居酒屋は、お酒や料理を楽しむだけでなく、出会いの場としても活用されています。

お酒を飲むと開放的な気持ちになり、隣に座った人と意気投合する場合もあります。

路上ナンパのような露骨さもなく、お店の中なので相手も警戒心を抱きません。

例えば、

・バーに行ってきれい系の女性と会話ができた
・男2人で飲みに行って女性2人組と意気投合した
・立ち飲み屋で常連さんたちと仲良くなった

このように、居酒屋は出会いのきっかけに溢れています。

これからナンパをする人は、居酒屋に狙いを定めてみてもいいでしょう。

こんな居酒屋は出会いやすい!?

では、どんな居酒屋に行けば出会いやすいのでしょうか?

そこで、出会いがある居酒屋をまとめて紹介します。

カウンターのある居酒屋

ひとりで出会いを求めるなら、カウンター席のある居酒屋をおすすめします。

カウンター席は相手と隣り合って座るため、警戒心を抱かれにくいのがメリットです。

人の心理には、自分と真正面に座る人を敵だと感じ、横に並んで座る人を味方だと感じる「スティンザー効果」というものがあります。

そのためカウンター席を活用すれば、相手の女性に親近感を覚えてもらえ、相席できる確率も上がるでしょう。

大衆居酒屋

大衆居酒屋は、初対面でも声がかけやすい場所です。主に2人〜4人前後のグループで飲んでいることが多く、隣の女性グループと仲良くなれば、相席できる可能性も高くなります。

大衆居酒屋は、みんなでワイワイ飲んでいるため、声かけしやすいのがメリットです。女性の多くはグループなので、声をかけられても安心ですし、断られても冗談だとフォローもできます。

友達同士で飲みに行く時は、大衆居酒屋を狙ってみてください。

立ち飲み屋

立ち飲み屋は、知らない人同士が仲良くなれる場です。基本的に常連さんがいて、スタッフやお客さんと楽しく会話しています。

知らない人同士が話すことも当たり前なので、気を使わず女性に話しかけられるでしょう。

落ち着いた雰囲気の居酒屋

落ち着いた居酒屋も、出会いの場として活用できます。特にひとりで飲みに行く人は、おしゃれで雰囲気の良い居酒屋を選びましょう。

カウンター席に座れば、ひとりで来ている女性と相席できる確率が上がります。また落ち着いた居酒屋は、きれい系の女性も飲みにくるため、真剣に出会いを求める人にもおすすめです。

相席居酒屋

相席居酒屋とは、初対面の女性と相席させてくれる飲み屋です。自然な出会いではありませんが、マッチングアプリや婚活パーティーよりも気軽に楽しめます。

自分から話しかける必要がないため、勇気が出ない男性は、相席居酒屋を活用してみてください。

出会うにはどんなメンバーで飲むのがおすすめ?

居酒屋で出会うには、相手の女性と人数を合わせることが大切です。

飲みに行く女性の多くは2人組なので、男性側も男友達と2人でいくことをおすすめします。

もちろん、ひとりの女性を狙って、バーや立ち飲み屋に単独で行くのもありです。

女性は男性が多いと警戒心を抱くため、男性の人数が多くならないように注意してください。

出会いをつかむポイント

いざ居酒屋に行っても、どう声をかけるのか、どこがチャンスなのか分からないですよね。

そこで居酒屋で出会いをつかむポイントをまとめてみました。

週末を狙う

居酒屋で出会いたいなら週末を狙いましょう。週末は開放的になり、お酒を飲みにいく女性も増えます。

特に金曜と土曜は次の日が休みなので、女性のガードが緩みがちです。お店も混雑し女性との距離も近くなります。

もちろん平日でもナンパはできますが、相手のコンディションの見極めが難しいので、避けておいた方がいいでしょう。

人数を合わせる

居酒屋ナンパは、相手と人数を合わせるのが鉄則です。主に2人組で飲んでいる女性が多いため、男友達と2人で居酒屋に行きましょう。

また女性は、男性側の人数が多いと警戒します。絶対に男性の人数は合わせてください。

女性がひとりなら男性もひとり、女性が2人なら男性も2人と、人の数を合わせれば警戒心も薄くなりますよ。

その場の空気を観察する

女性を見つけても、すぐに声をかけてはいけません。居酒屋に入ったら、その場の空気をよく観察することが大切です。

まずは、相手がどのくらいお酒を飲んでいるのか見極めましょう。酔っていないと警戒心がとけず、失敗に終わってしまいます。

目安としては、2杯以上飲んでいる、または1時間以上お店にいる女性が狙い目です。お酒を飲んで気持ちよくなっているところに、男性から話しかけられれば、女性も嬉しい気持ちになります。

また、女性の盛り上がり具合の見極めも大切です。相手が盛り上がってる最中に話しかけても気にも留めてくれません。

料理を注文するタイミングや、お酒をおかわりする瞬間に「それ美味しいですか?」と声をかけるなど、自然な感じで声かけをしてみましょう。

まずは認知してもらう

居酒屋ナンパでは、まず相手に認知してもらうことが大切です。いきなり知らない男性に声をかけられても警戒するだけです。

トイレにいくフリをして女性の前を通る、少し女性を見て目を合わせる、など認知してもらうことを心がけましょう。

人間は相手を認知すると、警戒心が薄れる生き物です。相手と目が合ったら軽く会釈する、笑顔をむけるといったコツコツした積み重ねが大切です。

このように認知してもらえば相手も意識し始め、相席できる確率も上がります。

きっかけとなる話題を作る

女性が嫌うのが露骨な声かけです。

「一緒に飲みませんか?」「1人で飲んでるんですか?」など、ナンパだと分かる言動は、相手に嫌悪感を与えてしまいます。

だからこそ、きっかけとなる話題を作り、自然な流れで会話や相席の流れを作りましょう。

「料理を多めに注文してしまって。よろしければ少しいりますか?」
「それ注文しようと思うんですが、味はどうですか?」
「ここ初めてのお店で、おすすめの飲み物とかありますか?」

など、お酒や料理を話題にすると、警戒心を持たれずに相席に持っていけますよ。

相手がほろ酔いのタイミングを狙う

相手がほろ酔いのタイミングを狙うと成功率が上がります。

なぜなら、人はお酒に酔うと判断力が鈍ってしまうからです。あなたもお酒に酔って、見ず知らずの人と仲良くなったことはありませんか?

狙い目としては、「ほろ酔い期」に入ったタイミングです。お酒で換算すると、瓶ビール1〜2本分くらい。

ほろ酔い期になると、人間は陽気な気持ちになり、理性が鈍くなり始めます。この瞬間に声をかければ、女性も快く応じてくれるでしょう。

飲みすぎない

お酒を飲みすぎるとナンパどころではありません。

お酒を飲んで勢いをつけたい気持ちは分かりますが、酔っ払いの男性に声をかけられて嬉しい女性はいません。

状況判断もしにくくなりますので、お酒はほどほどにして、正常な判断をしましょう。

お手洗いのタイミングを狙う

女性がトイレに行く時はチャンスです。

女性がトイレから帰ってくるタイミングで席を立ち、女子に声をかけてみましょう。周りから見られていない場所なので、気軽に話せますし、仮にダメな場合でも気まずい雰囲気になりません。

お会計のタイミングを狙う

お会計のタイミングを狙うのもありです。

同じタイミングで会計すれば、「美味しいお店でしたね」「よく飲みに来られるんですか?」と会話のきっかけも生まれます。

ただしお会計のタイミングで声かけをするなら、お店で少し話したり、目を合わせたりと、何かしら認知されていた場合でないと難しいでしょう。

居酒屋のナンパでよくある質問

居酒屋の出会いでよくある質問を知恵袋などで集め、順番に回答してみました。

全国ではどの地域が狙い目ですか?

東京だけでなく、地方でも狙い目のスポットは存在します。

北海道:札幌駅、ススキノ
山形県:山形市
新潟県:新潟市西区、新潟駅前
岐阜県:岐阜駅
東京都:銀座、神楽坂、新宿、渋谷、新橋、六本木、池袋、赤坂、日比谷、幡ヶ谷、成増、旗の台、明大前、有楽町、
神奈川県:溝の口、日吉、桜木町
埼玉県:大宮、本川越
千葉県:津田沼、本八幡
大阪府:天満、梅田、天王寺、布施、本町駅(本町)
長野県:松本駅
愛知県:栄、本山
広島県:広島駅、流川
山口県:山口市
愛媛県:松山市、新居浜
福岡:中洲、天神、北九州・小倉
宮崎県:延岡
沖縄:那覇

このように、地方の歓楽街や主要都市なら居酒屋ナンパもしやすいでしょう。特に東京の池袋や沖縄の那覇は、開放的になっている女性が多いので、ナンパにおすすめです。

居酒屋より婚活アプリの方がいい?

声をかけるのが苦手な人は、婚活アプリが向いています。

また居酒屋ナンパに「何を求めているのか」でも変わります。ホテルへ行くことが目的なら、ほろ酔いの女の子を狙える居酒屋の方がいいかもしれません。

逆に真剣に付き合うことを考えているなら、婚活アプリで自分に合った人を見つけた方がいいでしょう。

お客がバイトをナンパしてもいい?

バイトの店員さんをナンパするのはおすすめしません。なぜなら、声をかけるとお店の営業に支障が出てしまうからです。

ホールの女の子に声をかけて、お店や他のお客様に迷惑をかければ、逆に嫌われてしまいます。

中には、バイトの子の好みのタイプで仲良くなるケースもありますが稀です。もちろん、何度も通ってバイトの店員さんと信頼関係があるなら、LINEを聞いたりデートに誘ったりするのはありです。

相席居酒屋の攻略法ってありますか?

相席居酒屋は最初の1時間が勝負です。なぜなら、相席居酒屋は男性側の金額が高く、長居されてしまうと高額な料金がかかってしまうからです。

まずは30分程度、女性と楽しく飲みましょう。仲良くなったら女性の隣に座って、さらに交流を深めます。

1時間経った頃にはだいぶ仲良くなっていますので、相席居酒屋を後にし、カラオケやバーなど2軒目に連れ出しましょう。

そうすれば、相席居酒屋にお金をかけることなく、じっくりと女性との時間を楽しめます。

居酒屋の婚活イベントに参加を検討しています

居酒屋には、婚活や恋活のイベントを開催しているお店もあります。

居酒屋のイベントなら、一人でも参加できますし、飲みが好きな人同士が集まるため話題にも困りません。

どんなイベントか気になる人は、居酒屋の店員さんに詳細を聞くか、参加した人の口コミやブログをチェックするのもいいでしょう。

出会える確率高!まずはここに行ってみよう

ナンパに行くなら出会いの確率が高い場所で飲みたいですよね。

特に東京は、飲み屋街が集まる街として有名です。2020〜2021年は外で飲む人も減りましたが、徐々に活気も戻りつつあります。

そこで東京でおすすめの飲み屋街をいくつか紹介します。

恵比寿横丁

恵比寿横丁は、恵比寿駅西口から徒歩3分にある飲み屋街です。恵比寿は、おしゃれな街として有名ですが、ここは昭和の雰囲気に溢れ人との距離も近いのが特徴です。

恵比寿横丁は20軒前後の飲み屋があり、居酒屋やバー、立ち飲み屋まで、さまざまなお店を回れます。知らない人同士がワイワイとしている場所なので、ナンパもしやすいですよ。

アメヤ横丁

アメ横の愛称で親しまれる上野アメ横商店街には、居酒屋をはじめとしたお店が400以上も集結しています。

大衆居酒屋や立ち飲み屋など気軽に入れるお店も多く、活気のある商店街として人気です。

アメ横は東京を代表する観光地なので、地方から観光に来た女性にナンパするチャンスもあります。そのため、観光客と仲良くなりたい人にもおすすめの場所です。

ホッピー通り

ホッピー通りとは、浅草にある飲み屋が集まったストリートです。その名の通り、ホッピーなど手軽な価格で楽しめる居酒屋が多く、昼からお酒を楽しむ人で溢れています。
盛り上がりたい人が集まる場所なので、明るい系の女性も多いです。

大衆居酒屋や立ち飲み屋などにフラッと立ち寄り、女性と一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら