Nightログ Nightログ

Bar

極上シャンパーニュが味わえる!都内のシャンパンバーまとめ

上質な夜を演出するシャンパン。お酒の中でも特に華やかな印象がありますよね♪

今回は極上のシャンパーニュが味わえる都内のシャンパンバーをご紹介します。

シャンパンを片手におしゃれな雰囲気を味わいたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

Champagne Salon ENRIKE (シャンパン サロン エンリケ)

Champagne Salon ENRIKEは、元キャバ嬢のエンリケさんがプロデュースしたシャンパンバーです。

一般の方でも入店できるお店で、会費50万円を支払えば優先的に利用可能です。この50万円の中には60万円分のチケットが含まれており、お得に利用したい人におすすめ♪

店内はラグジュアリーな高級感あふれる雰囲気で、まるで別世界のような空間を味わえます。

またお店にエンリケさんがいるかという点ですが、SNSでチェックするかお店に問合せすれば教えてくれるそうです。

お店には人気キャバ嬢やインフルエンサーも多数来店しているので、華やかな雰囲気に浸りたい人は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

アルベンテ

恵比寿駅から程近い場所にあるアルベンテ。

ソムリエによる厳選されたシャンパンと、本格的な料理を味わえるシャンパンバーです。

隠れ家的なお店で、地下に降りると赤と黒を基調とした大人の空間が広がっています。

「カフェに行くような気軽さでシャンパンを楽しんでもらいたい」をコンセプトに、お酒に詳しくない人でも楽しめるよう、ソムリエが声がけをしてくれます。

また料理は新鮮な魚介類や千葉県産の野菜など、こだわり抜いた食材を使用。全てシャンパンに合う味付けにしており、最高のマリアージュを体験できますよ♪

ひとりでも入れるお店なので、仕事帰りにフラッと立ち寄ってみるのもいいですね。

ピュイフォルカ シャンパンバー HERMES 銀座店

銀座のメゾンエルメス2階にあるピュイフォルカ シャンパンバー。

エルメスが手掛けるカフェバーで、エルメスの食器やグッズの販売もしています。

エルメスのインテリアで装飾された店内は、豪華絢爛という言葉がぴったり♪

シャンパンは、エルメスの銀製品ブランド「ピュイフォルカ」のシルバー製シャンパンタンブラーに注がれ、高級感を噛み締めながら味わえます。

ピュイフォルカのタンブラーは、シャンパンの温度を維持してくれるだけでなく、泡の立ち上がり方も計算され尽くしています。

エルメスの高級感を体験しながらシャンパンを飲みたい人は、ぜひ利用してみてください。

カーヴドシャンパーニュ ディヴァン

恵比寿にあるカーヴドシャンパーニュ ディヴァン。

シャンパーニュをはじめ、1500本以上のワインを取り扱うワインバーです。

店内には広々とした木製カウンターがたたずみ、高級感溢れる空間を演出しています。中2階には半個室もあり、デートや商談にもおすすめです♪

予約すればシャンパンやワインに合わせたコース料理を提供してくれます。

上質な空間でワインやシャンパンを楽しみたい人は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

サロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニス

サロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニスは「日本のシャンパンバーの先駆け」といわれるお店です。

オーナーの阿部誠氏は、全日本最優秀ソムリエコンクールで優勝経験があり、世界ソムリエコンクールの日本代表にも選ばれた逸材。最高のシャンパーニュを味わうには申し分ない環境です。

こちらでは360種類以上のシャンパーニュを取り揃え、お客様に合わせたボトルを提供しています。

また注文してから焼き上げるクロワッサンも名物で、シャンパーニュとのマリアージュも体験できますよ♪

日本を代表するソムリエの入れるシャンパンを飲めるのはこのお店だけです。

RM(アールエム)

RMは口コミで話題沸騰中の渋谷にあるシャンパンバーです。

「美人すぎる店長」として活躍する絵美さんは、元キャビンアテンダント。
その経験を活かして丁寧な接客をされています。

ちなみに店名のRMとは、「レコルタン・マニュピュラン」の略で、栽培から醸造まで一貫して行う家族経営のシャンパン生産者を指します。

お店で扱うシャンパンの多くは、小規模生産で個性溢れる銘柄ばかり。他のお店にはないボトルを味わうことができますよ♪

カグラザカマエダ レスキャリエ

神楽坂の路地裏にたたずむカグラザカマエダ レスキャリエ。

大矢準士料理長による懐石料理とシャンパーニュのマリアージュを楽しめるお店です。

一軒家を改装した店内は約5mのカウンターがあり、目の前には日本らしい庭園が広がる純和風の造りとなっています。

予約のコース料理がメインですが、2万円以上なら予算に応じて注文ができます。

和食とシャンパンの新しい組み合わせを提案し、お客様に感動を与え続けるお店です。

シャンパン・バー

ANAインターコンチネンタルホテル東京にあるシャンパン・バー。

店内は球体のペンダントライトが幻想的な空間を演出し、シャンパンを美しく照らしています。

こちらでは、グランメゾンのシャンパンを15種類、栽培から醸造まで一貫して行う家族経営のシャンパン生産者「レコルタン・マニピュラン」のシャンパンを10種類取り揃えています。

夜はシャンパン飲み放題とお食事のセットを提供しており、浴びるほど飲みたいという人にもおすすめ。シーンに合わせて活用してみてくださいね♪

シャンパーニュ・バー チクワ

麻布十番にお店を構えるシャンパーニュ・バー チクワ。

柔らかい雰囲気の店内は、女性一人でも気軽に入店できそうです♪

また初めてのお客様でも楽しめるように、気分と予算に合わせてシャンパンをチョイス。値段を気にすることなく飲めるのもポイントです。

またメゾンの社長やインポーター関係のお客様も多く、都内のシャンパンバーを語る上で欠かせないお店です。

シャンパン好きの人なら一度は訪れておきたい名店といえるでしょう。

バー ナノニー

バー ナノニーは、完全紹介制のシャンパンバーです。

住所や電話番号は非公開で、会員の紹介でなければ入店できません。

内装は黒で統一されており、洗練された印象を感じ取れます。またキャンドルやシャンデリアの光も幻想的で、非日常を味わえるでしょう♪

お店の定番は最高級シャンパーニュ「アルマンドブリニャック」。来店する機会があれば、ぜひボトルで注文してみてくださいね。

XEX ATAGO GREEN HILLS / The BAR

東京タワーの目の前にある愛宕グリーンヒルズ・森タワーの最上階にあるXEX ATAGO GREEN HILLS / The BAR。

店内に入ると目の前には東京タワーの夜景が広がります。東京の街を一望しながら飲むシャンパンは格別です。

そして取り扱うワインやシャンパンは10,000本以上。グラスワインも常に12種類以上揃っているため、自分に合った銘柄に出会えます。

また毎晩JAZZやR&Bのライブも開催されているので、シャンパンと音楽を楽しみたい人にもおすすめです。

ラ・テラッツア ドン ペリニヨン ラウンジ

ブルガリ銀座タワー最上階の野外テラスにあるラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ。ブルガリがプロデュースするお店で、ドン ペリニヨンをウリにしたシャンパンバーです。

ブルガリの「イル リストランテ ルカ・ファンティン」の料理長ルカ・ファンティン氏のイタリアンと共にシャンパンを楽しめます。

イタリアの建築家アントニオ・チッテリオ氏がデザインしたスタイリッシュな店内は、ちょっとしたセレブ感を味わえますよ。

ブルガリに興味がある人やドンペリが好きな人は、ぜひチェックしてみてください。

ヴーヴ・クリコ リッチ テラス

ヴーヴ・クリコ リッチ テラスは、2016年に初上陸したシャンパンテラスです。

夏季限定でオープンするテラスで、毎年夏になるとシャンパンを楽しむ人で溢れます。

ヴーヴ・クリコはシャンパンを代表する高級銘柄。最高級のブドウのみを使用して造られるシャンパーニュです。

ヴーヴ・クリコ リッチ テラスでは、ヴーヴ・クリコを使ったカクテルを楽しめるのもポイント♪暑い日差しが降り注ぐテラスで、冷たいシャンパンを味わえます。

明るい雰囲気のテラスなので、夜のバーに抵抗がある人でも気軽に立ち寄れるでしょう。

シャンパン バル ヌメロサンク

牛込神楽坂駅近くにあるシャンパン バル ヌメロサンク。

ヨーロピアンで開放感のある店内は、女性一人でも入りやすい雰囲気。常時60~70種類のシャンパンやワインを取り揃えています。

またシャンパンを気軽に楽しめるようにと、グラス1杯1,000円程度から提供♪ハレの日に飲むイメージを払拭してくれます。

気軽にシャンパンを飲みたい人や、ひとりでサクッと飲みたい人におすすめのお店です。

GOSS

銀座3丁目のガス灯通りに佇むシャンパンバーGOSS。

店内はハイチェアで統一されスタイリッシュ雰囲気が漂っています。

お店の中央にはイタリア製ワインディスペンサーに管理された24本のワインが並びます。窒素を使ってワインの鮮度を保っているため、常に最高の状態でワインを味わえるんです♪

もちろんシャンパンも豊富に取り揃え、キャビアやフォアグラ、仔羊、カラスミなどの高級食材とのマリアージュも体験できます。

最高の状態でシャンパンを飲みたい人は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

名無しのシャンパンバー

六本木にある名無しのシャンパンバー。その名の通り、とあるビルの一室にあり看板や店名がない隠れ家的なお店です。

会員制ではありませんが、暗証番号が必要なので行く前にお店に連絡を入れてから入店してください。

お店にはシャンパーニュが120本以上あり、お客様の好みに合わせてボトルを提供してくれます。

ここでしか飲めない珍しい銘柄もあり、グラスは毎日2種類のシャンパンを用意。カクテルも豊富なので、デート使いにもおすすめです。

シャンパンで上質な夜を過ごそう

今回は東京都内にあるシャンパンバーを紹介してきました。

どのお店も高級感に溢れ、上質な時間を過ごすことができます。

ぜひ本記事を参考に、東京の夜を楽しんでみてくださいね。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら