Nightログ Nightログ

Bar

エルメスカフェの人気メニューや店舗まとめ

「デートの合間に立ち寄れる場所が知りたい」
「銀座におしゃれなカフェやバーはないかな?」
このように考えている男性におすすめしたい場所こそ、「エルメスカフェ」です。
エルメスカフェは、エルメス銀座店の2階に位置するオトナな雰囲気のカフェバー!
正式名称は「ピュイフォルカ・シャンパンバー」で、コーヒーや紅茶、デザートのほか、シャンパンが堪能できるのも魅力です。
ショッピングデートの合間はもちろん、ランチやブランチのときに利用するのもおすすめ。
すみずみまでチェックして、次のデートのときに彼女を連れて行ってあげてくださいね…!

日本のエルメスカフェの店舗

ここでは、エルメスカフェの店舗情報をまとめました!

アクセスや営業時間についてもまとめたので、要チェックです!

エルメスカフェとは

日本のエルメスカフェは、「ピュイフォルカ・シャンパンバー」という名前です。

ピュイフォルカとは、1820年に創業されたフランスの老舗銀食器メーカー。

大統領官邸のエリゼ宮の晩餐会で使用されるほど人気のメーカーで、1993年にエルメスグループの一員となりました。

エルメスカフェでは、そんなピュイフォルカの作品を見ることができます。

さらに、エルメスのソファやテーブルなどの家具が配置されているのもポイント。

特別な時間が過ごせるので、デートはもちろん、忙しさや街の喧騒から離れるために1人で利用する人もいるほどです。

エルメスカフェの場所

銀座の雰囲気にふさわしい高級感と重厚感漂うビル、HERMES(エルメス)銀座店。

エルメスカフェ「ピュイフォルカ・シャンパンバー」は、そんなエルメス銀座店の2階フロアにあります。

家具や食器などのホームコレクションが展示されている奥に位置しているので、隠れ家的な存在でもあります。

エルメスでショッピングを楽しむ人はもちろん、店内で特別なひとときを過ごすために利用する人も!

知る人ぞ知るカフェバーといった感じなので、デートで連れて行くとかなり喜ばれますよ!

エルメスカフェの基本情報

エルメスカフェの基本情報をまとめました。

エルメスカフェ 基本情報
住所 東京都中央区銀座5ー4ー1エルメス銀座店2階
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩0分
東京メトロ日比谷線「銀座駅」から徒歩0分
JR「有楽町駅」から徒歩4分
電話番号 03ー3289ー6811
営業時間 月~土:11:00~20:00
日:11:00~19:00
予約 要問い合わせ
エルメス銀座店の営業情報 https://www.hermes.com/jp/ja/find-store/japan/tokyo/hermes-ginza-EX51G1VS/

エルメスカフェは不定休なので、デートで利用する前に公式HPをチェックしておくと安心ですよ!

エルメスカフェのメニュー、値段

エルメスカフェでは、ドリンク、軽食、お酒が楽しめます!

ここでは、どんなメニューが人気なのかピックアップしました♪

カフェメニュー

カフェメニューは、下のようにオーソドックスなラインナップです。

  • エスプレッソ
  • カフェ
  • 紅茶
  • オレンジジュース

お値段は1,000円前後ですので、初めての利用でも気軽にオーダーできます。
カフェメニューを頼むと、ケリーバッグ型のチョコレートが付いてくるのも嬉しいポイント!
チョコレートの味はホワイト、ミルク、ビターなど数種類。

女性なら一度は憧れるケリーをかたどったチョコレートは、エルメスカフェでしか味わえない逸品です。
30~40代の女性を喜ばせたい男性はもちろん、若い女性連れの男性にもおすすめです!

軽食メニュー

エルメスカフェでは、以下のような軽食もオーダーできます。

  • クロックムッシュ 
  • テリーヌ
  • サラダ
  • デザート

デザートは、ガトーショコラやコーヒーゼリー、クリームブリュレがとくに人気なんだとか…!

こだわり抜かれたメニューの数々に、きっと彼女も喜んでくれるはずです!

なお、エルメスが提供するメニューとあって、お値段は1,500円前後。

とはいえ、見た目もボリュームもお味も評判が高いので、1度頼んでみる価値ありです♪

お酒とおつまみメニュー

エルメスカフェでは、お酒やおつまみも堪能できます。

  • シャンパン
  • ワイン
  • おつまみプレート

メニューはとてもシンプルですが、注目すべきはピュイフォルカのシャンパンタンブラーでシャンパンが堪能できるということ!
ピュイフォルカのタンブラーは、スターリングシルバーを使用した高級アイテムで、お値段はおよそ10万円。

シャンパンのキレとコクが際立つ特殊な形状のタンブラーで飲むお酒はまさに格別の味!
お酒好きの彼女を連れて行けば、特別なひとときが過ごせるでしょう♪

内装

エルメスカフェの内装は、とってもおしゃれです。
ここでは、エルメスカフェの外観と内装について予習しておきましょう!

銀座にふさわしい外観

エルメス銀座店は、銀座の町並みにふさわしい外観。

東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩0分の好立地なので、初めて訪れる際も安心です。

隠れ家的な入り口

エルメス銀座店の2階、家具や食器などのホームコレクションが展示されている奥にひっそりとたたずむエルメスカフェ。

シックでオトナな雰囲気にふさわしい格好で訪れたいですね。

バーカウンター

白と茶色を基調にしたシックな店内でひときわ存在感を放っているのは、バーカウンター。

シャンパンやワインが並んでいて、もちろんオーダーすることも可能です。

エルメスレザーがあしらわれたソファ

贅沢で落ち着いた雰囲気の店内には、ソファとテーブルが並んでいます。

エルメスカフェに置かれているソファには、全面エルメスレザーが張られているそう。

座っているだけでも格別の時間が過ごせそうですよね!

テイクアウト対応

エルメスカフェには、テイクアウトメニューが用意されていません。

2021年10月時点の情報ですので、気になる方はエルメス銀座店に問い合せてみることをおすすめします!

銀座の街にふさわしいエルメスカフェで特別なデートを

このページでは、「おしゃれなカフェやバーが知りたい」という方におすすめのエルメスカフェについて紹介しました!
エルメスカフェは、エルメス銀座の2階、家具や食器などのホームコレクションが展示されている奥にひっそりとたたずむカフェバー。
正式名称は「ピュイフォルカ・シャンパンバー」で知る人ぞ知る隠れ家的存在です。

エルメスカフェの見どころは、下の3つ!

  • 老舗銀食器メーカー「ピュイフォルカ」の食器やタンブラーが使用されている
  • エルメスレザーをあしらったソファやテーブルでくつろげる
  • ケリーバッグ型のチョコレートやコーヒーゼリーなど、名物のメニューがオーダーできる

エルメスのビル内に位置するカフェとあって、1,000~2,000円のメニューが多い印象ではありますが、クオリティは十分!
濃厚なガトーショコラ、たっぷりクリームが乗ったコーヒーゼリーなど、贅沢な味わいが楽しめるスイーツも用意されているので、気になる女性とのデートにもピッタリです♪

また、ピュイフォルカのシャンパンタンブラーでシャンパンが楽しめるのもポイント。
網目状の特殊なデザインのタンブラーなので、シャンパンのコクとキレが長続きするようです♪

名門シャンパーニュのLouis Roederaire(ルイ・ロデレール)やおつまみのグルジェ、生ハムとフルーツの盛合せなどのメニューもあるので、お酒好きな女性を連れて行くのもいいですね!

エルメスカフェは不定休なので、エルメス銀座店の公式サイトをチェックしてから足を運ぶと安心です!
都会の喧噪や忙しさから逃れたいとき、彼女と特別な時間を過ごしたいときは、ぜひエルメスカフェで上質なひとときをお楽しみくださいね♪

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら